infotopics & blog

  • 2023年03月10日

    はこだてトリエンナーレ2023に出展します。会場は道立函館美術館。3月22日まで。自分はすべて新作です。トラブル続きの制作は厳しかったなー。冬場は特に。もう若くない。身体も悲鳴を上げております。それでも新しい絵本、パイロ […]

  • 2023年01月17日

    2022年は3ヶ月かかって実家の2階をアトリエに改造しました。集中して創作できる作業場でもあり、リラックスできる楽屋でもあり。ずっと乱雑な作品置き場になっていたんですが、20年以上前の作品に再会し、センチメンタルな気分で […]

  • 2022年07月17日

    アニマルパニック映画の古典といえばヒッチコックの「鳥」ですが、みなさんはご覧になったことあるだろうか。かつて私はこの不条理ホラーの影響で、潜在的な鳥類への恐怖心が呼び起こされてしまった経験がある。それ以来、鳥さんたちとは […]

  • 2022年01月24日

    女だって色々咲き乱れるの。昔の歌謡曲はどれも情感があっていいよなぁ。滋味もありつつ娑婆い雑味もあるのだが、おしつけがましさがないのだな。昭和・平成の懐メロ特集なんてTV番組をしみじみ楽しむ境地となりました。私も相応に歳を […]

  • 2021年07月08日

    趣味ってのは無為奔放であってしかるべきで、ことさら実益へつなげようとする態度は窮屈で可愛げが感じられないんだな。基本的に無趣味を自認しているわたくしですが、強いていえばと聞かれれば控えめに夢日記が趣味だというようにしてま […]

  • 2021年02月27日

    まだまだ寒い日が続きますねー。今年は職場の水道も凍結しました。 私の日常はますますインドア傾向が加速してます。 車の運転も不安だし、マスク付けたり外したり、煩わしくってね。 夜は干し芋や羊羹など甘いものをアテに 自宅でワ […]

  • 2020年12月05日

    個人の色彩感覚というのは時代によって変節があるかと存じますが、絵描きである自分にとって、これまでの人生、どのあたりが節目だったのかと考えたとき思い起こすのは、昭和50年代、日本のプロ野球チームすなわち12球団の選択肢の中 […]

  • 2020年09月12日

    「ビートルズが青春だった」って言うとおまえいったい何歳なんだとツッコミが入りそうですが、当然リアルタイムで体験したわけではなく、1973年生まれの自分にとってビートルズは完全に後追いであって、ビートルズ漬けだった20歳前 […]

  • 2020年03月12日

    流行してんのはウィルスだけじゃないよね。世俗の気分というのはこんな呑気な中年男にも少しは伝播するものでありまして。かつて読んだ「ペスト」という小説の内容が今の世界の混迷と符合するっぽいから読み返してみよ〜、などと思い立っ […]

  • 2020年01月30日

    2019年は、夏の青森、秋の福島でのグループ展など、内弁慶な自分としては珍しく、あちこち遠征が多かった1年でした。福島の展示では原画も出品していたので絵本が集中的に売れまして、おかげさまで3年がかりでやっと初版(200冊 […]

2023年3月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

archive

Category

tag